いぬなりワンコ日記

オリンピック世代



e0002466_1284164.jpg


        私は、東京オリンピック以降に生まれた、言わば五輪後世代だ。

        そんな私も、ミュンヘンオリンピックくらいからテレビで日本を応援し始めた。

        その頃、『 オリンピックは参加する事に意義がある 』 とかなんとか言っていた。

        でも今はメダル重視主義で、参加より獲った選手と獲らない選手との報道の差は歴然だ!


        それも今の時代、仕方が無い事だと想った、時代は常に変化する。

        今は完全に商業ベースに乗っかって、五輪は金儲けの手段のようだ。

        選手自身も、国家の威信を賭けた競技の戦場でなく、個人の快楽を享受する場になった。


        だけど、魅了するアスリートの演技とその評価は決して変わらないと信じていた。

        昨日の男子フィギアスケートを見て、私の様なオリンピッ世代は実にガッカリした。

        4回転ジャンプを果敢に挑戦した選手が2位で、回避した選手が金メダルを獲ったのだ。


        スポーツに限らず物事の進化は、常に過去の否定と脱却、そして新たなる挑戦だと思う。

        逆境と進化に挑戦する気持ちが無い演技のどこに、世界を魅了する評価があるのだろうか?


        フィギアのみならず冬季オリンピックに陶酔している私も、今日はちょっと喋り過ぎました。

       
 


                            ↓ ここを クリック ↓
                            人気blogランキング登録中   
e0002466_1285612.jpg

[PR]
by inunari-wanko | 2010-02-20 12:12 | 私の事 | Comments(0)
<< 犬も木から落ちた さくさくクッキー >>